FC2ブログ

よしだ家の元気でなにより。

よしだ家の屋根裏でおきている出来事を公開しております。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

涙そうそう

全国のみなさん、こんばんわ。
今週の IRIS も面白かったビョン、店長naoko です。


先日、タイトルに惹かれ
思わずこちらの本を手に取りましたとさ。


親が死ぬまでにしたい55のこと親が死ぬまでにしたい55のこと
(2010/04/15)
親孝行実行委員会

商品詳細を見る



「 親が死ぬまでにしたい 55 のこと 」




う~む。 




既に涙腺がゆるみそうなタイトルじゃあ~りませんか





でも気になり、結局購入に至りました。


1枚、2枚とページをめくるにつれ、
一人泣いておりました。


日本人の寿命は世界一位の座を毎年保っています。

そんな日本人は‘ 親‘ としての人生も長いハズ。
では‘ 親子‘ としての人生はどうか というと
必ずしも世界一位とはいえないようです。


タイトルにあるように、なぜ 「 55 のこと 」 なのか。

親と離れて暮らしている場合を例に挙げると、

1年間で親に会えるのは、お正月やお盆の6日間しかないとして、

1日のうち親といる時間が 11時間と計算した場合、

そして、仮に親が 60歳で 80歳まで生きるとしたら、




20年 × 6日間 × 11時間 = 1320時間

( 親の残された寿命 ) ( 一年間に会う回数 ) ( 1日で一緒にいる時間 )




日数にすると、親と一緒に過ごせる時間は、わずか 55 日間 

という数字がはじき出されるそうです。


身内同士でトラブルが絶えない昨今、
毎日のように痛ましい事件が起こっています。

多くの方にこの本を読んでいただき
` 親‘ とはどういう存在だったのか
私ももう一度考えていきたいものです。




ハァ~ 今日はいつもながら熱く語ってしまいました。  メラメラ

 
これも、にんにくのよしだ家 の熱い男:もじゃ男  の影響かしらん?! 




いつもの、優しい、クールな店長に戻ります。 



にんにくのよしだ家 通信販売
にんにくのよしだ家 販売通販
「にんにく栽培情報」 「にんにく料理レシピ」 「にんにく販売」 「黒にんにく 通販」

\にんにく栽培の教科書を目指しました!/
農業生産法人株式会社よしだや オフィシャルサイト

にんにく栽培のコツや育て方を掲載! 農業生産法人株式会社よしだや オフィシャルサイト


| カメラのキタカワ(別名:店長) | 21:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |