FC2ブログ

よしだ家の元気でなにより。

よしだ家の屋根裏でおきている出来事を公開しております。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今日は母の誕生日です!

最近、暖かくなり、道路の雪も解けてきてます

愛車のランクル★プラドもビュンビュン飛ばせる日が近し・・・

SAYAKAです。。。

 

今日は、私の母の誕生日です。

年女ということで、今年還暦を迎えました

確かこの年の寅年女性は、

「きっかない(きかん坊とでいいますか??)」と言われてますよね~

ん~妙に納得してしまいます・・・

 

うちの母は、父が立ち上げた鉄工場の経理事務をしています。

若い頃に、二人して親の反対を受けながら始めた鉄工場

今は、この不況の中、従業員40名ほどの会社に成長しています

 

若い頃の母を知る方からは・・・

「男の中に混ざって、真っ赤なつなぎを着て、真黒になって働いていた」と。

(今のわたしも似た感じ、ピンクの服着てトラクター乗り回してます

 

目標に向かい、夫婦二人で何かを成し遂げること。

これは、私の両親から学んだことの一つです。

今は、私たちも夫婦二人で家族の事だったり、仕事だったり

目標決めて取り組んでいます。

 

そして、もう一つ、両親から学んだ事。

家族との関わり方

私が小さい時は、夏休みに北海道に野宿の旅をしたり

ディズニーランドに行ったりした事を覚えています。

 

でも、鮮明に記憶に残っているのは

夜、親戚のおばさんの家で

兄弟3人、母が仕事から迎えに来てくれるのを待っている事です

 

もっと、楽しい事思い出ももあったと思いますが

なぜか、こうゆうことをしかっりと覚えているんですね~

 

小さいときの記憶は・・・「淋しかったな~」につきます

 

楽しい事より、淋しい事が多かった気がします。

時代の影響もあるので仕方ないですが・・・

 

親戚、祖父母との楽しい思い出よりも

「両親」との楽しい記憶がほしいのでしょうね、子供というのは

 

今、私も子供に恵まれ、楽しい生活だと私は思っていますが

子供たちが、どう思っているのか・・・

まだわかりません。

 

私が子供たちにできる事は

自分の夢を語り、子供の悩みや喜びに耳を傾ける事

 

↑最近、出会った素敵な言葉です。↑

きっと、私も両親にこうゆうことを望んでいたんだとわかりました

 

次は、私が自分の子供にしてあげる番です。

 

大切なことを気づかせてくれた母や父には

感謝しています

幼少時代は淋しい時が多かったですが、

私も成人して仕事に携わるようになり、親になり、

ようやく、今、

小さいときの淋しい思い出よりも

両親から得た大切な事の方が多くなりました

 

にんにく 栽培|にんにくのよしだ家 

今までお疲れさまでした

還暦おめでとう

そして、これからも元気で明るいお母さんでいてください。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

最後まで読んで下さった方。めちゃめちゃありがとうございます

こんな感じで にんにくのよしだ家 は運営されておりますの

御ひいきに

新商品の一味にんにくにんにく醤油も販売になりましたので

よろしくです

 

 

 

 

 

 

 

にんにくのよしだ家 通信販売
にんにくのよしだ家 販売通販
「にんにく栽培情報」 「にんにく料理レシピ」 「にんにく販売」 「黒にんにく 通販」

\にんにく栽培の教科書を目指しました!/
農業生産法人株式会社よしだや オフィシャルサイト

にんにく栽培のコツや育て方を掲載! 農業生産法人株式会社よしだや オフィシャルサイト


| トラクターSAYAKA(別名:裏番長) | 07:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |