FC2ブログ

よしだ家の元気でなにより。

よしだ家の屋根裏でおきている出来事を公開しております。

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

弘前日帰り紀行 Ⅰ

みなさん おはようございます。ll
まねっこ店長naokoです。アップロードファイル


その後 お変わりございませんか?

先週、H 社長とS 専務と、以前ご紹介いたしましたT 町の市川海老蔵こと
I さんと私の4人で弘前まで出張しました。車 プップー

I さんのオススメの、お店の雰囲気がとても良く さらに味も評判というお蕎麦屋さんへ行ってきました。

ここでみなさん、勘違いしてほしくないのは、
これは ドライブ でも 遊び でも 食べ歩き でもありません。

「し・さ・つ」(視察)です。お仕事なんです。ジロ ホントデス・・・


まず、店の雰囲気ですが、和風というより、古き良き日本の家屋 
といった感じでした。
お掃除も隅々まで行き届いており、テーブル席もお座敷もありますが、
小さなお子さんでもキチンと座れるよう 非常に低いテーブルです。
体の大きい男性の方は 少し窮屈に感じるかもしれません。
昔の日本人の平均身長は150cmほどだったと言われ、
その身長に合わせた高さのようです。( I さん談)

週末のお昼時ということもあり、お店の中は大変混んでおり、
お料理が運び込まれるまで時間がありました。
その分 お店の様子をゆっくりとじっくりと拝見することができましたので
良かったです。

若い世代はどうしてもキラキラした方に目がいきがちですが、
落ち着いた雰囲気の処が私たち日本人に一番合っているな~ と思いました。

ホント、他のお客さまがいなかったら、ゴロンと横になってひと眠りしたくなるような
そんな居心地のいいお店でした。

「また来たい」とか「また利用したい」と思われるような雰囲気作りが大事だなと
再確認した一日でした。


そのお店は中央弘前から徒歩10分ほどにあります「高砂」というお店です。

弘前にいらっしゃる際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


肝心のお蕎麦のお味はというと・・・・

次回ご紹介いたします。

それではみなさん、素敵な日曜日をお過ごし下さい。バイバイ



あなたのそばに にんにくのよしだ家 がおります。にんにく

にんにく栽培 のことなら よしだ家 までご連絡下さい。mail





にんにくのよしだ家 通信販売
にんにくのよしだ家 販売通販
「にんにく栽培情報」 「にんにく料理レシピ」 「にんにく販売」 「黒にんにく 通販」

\にんにく栽培の教科書を目指しました!/
農業生産法人株式会社よしだや オフィシャルサイト

にんにく栽培のコツや育て方を掲載! 農業生産法人株式会社よしだや オフィシャルサイト


| カメラのキタカワ(別名:店長) | 04:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |